仕事と家事と子育てと

シェアしてみる

笑顔のおうち

こんにちは! 賃貸女子の飛花くるみです。
車で買い物へ出かけるたびに、周辺の賃貸物件をチェックしてしまう今日この頃。

別に引っ越すわけではないのですが、新しくマンションやアパートが建設されているのを見ると、間取りや設備、デザイン、家賃などが気になるのでした。

このブログを書いているから、というのもありますね。

SPONSORED LINK

仕事と

今回は、私の日常をちょっと紹介します。

賃貸のブログを書いているのだから、仕事は不動産関係?
そう思われるかもしれませんが、残念ながら違います。

土木や建築の図面を描くのが今のお仕事。
いわゆる「CADオペさん」というやつです。
パソコンに向かい、カチカチっとマウスを操り、道路や建物の絵を描いていく作業をしています。

仕事柄、間取り図などの細かい所に目がいきます。
「もっとこうしたらキレイだし、見やすいのに」なんてツッコミをいれることもしばしば。
このブログでも、追々、そんなツッコミポイントを紹介していきますね。

家事と

おうちに帰れば、主婦へと早変わり。
ただし、私の旦那さまも掃除、洗濯、料理をこなす「家事男子」なので、家事はそれほど苦にはしていません。
今日の夕飯なににしようかな、というのには、いつも悩みますけれどね。

洗濯物が多いので、いつも洗濯に追われています。
共働きなので、急な雨に備え、部屋干しするのが当たり前。
さらに、乾燥機能がない洗濯機なので、干す手間と、スペースのやりくりが大変。
1部屋がほとんど選択&収納に使用されている現状です。

私が住む北陸では、サンルームという名の洗濯物干しスペースが設置されている物件があります。
それがあるといいな、と考えていたのですが、間取りによっては、外からの光が居室内へ入ってこないことに気付いたので、サンルームに憧れる気持ちは無くなってしまいました。

 日当たりがいいのが一番ですからね!

子育てと

ただいま1歳半の娘がいます。
ひとりで歩けるようになって、行動範囲が広がり、さらに自己主張がでてきたところです。

子どもがいると、生活がガラリと変わります。
自由になる時間は減りますが、楽しいイベントが増えた気がします。

同じ賃貸住宅の中に、娘より1年上の男のコがいて、その家族とたまに子育て話をしたりします。
近所に年齢のちかい子どもがいるって、なんだかほっとしますね。
育児の不安も、住まいの不満(?)もシェアできるので。
「トイレで流れる水多くない!? 水道料金高いんだけど!」とかね(笑)

まとめ

そんな感じで、賃貸住宅で家族3人、ワイワイと暮らしております。

2016年に家族が1人増えましたので、現在4人でワイワイと暮らしています。(追記)

FacebookやTwitterなどでも、いろいろ書いていくつもりです。
基本、友達申請やフォローOK!

それでは、またね~♪

ここまで到達したあなたへ「おみやげ」です*:.。.:*ドウゾッ*:.。.:*(●´ω`)ノ



ここまで読んでくださって
ありがとうございます!


ステキな縁を感じる あなたへ


●どうぞ「おみやげ」をお持ち帰りください●



ブログが続けられない?
ハードルを感じる?

講座ではブログを続けるためのヒントを
7日間かけてお伝えします!

ブログで発信し続けて
人生をハッピーな方向へ
激変させましょうね♪




スポンサーリンク

シェアしてみる

にほんブログ村★参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
スポンサーリンク
トップへ戻る