このマンガで子どもの謎行動の真実がみえた「3~6歳の子育てハッピーアドバイス」

シェアしてみる

幼い子どもたちの行動には、謎がたくさん。

子どもって、なんであんな行動するの!?

親をからかってるよ、絶対!!

何度も言ってるのに、まったく聞いてないし!!

親の心の中は
もう、台風並みの風速で
イライラ、もやもやが吹き荒れています。

私も、そう。

毎日、なにかしら
「事件」がおこります。

子育ては、子どもの成長を間近でみられて
とっても嬉しいことだってあります。

でも、
でもでも、
同時に、しんどいことにも数多く出会います。

しんどいとき
泣きたくなった時
弱音をはいてしまいたい時。

「誰かたすけて~」

って心の中で叫びながら
SNSにアクセスする前に
ちょっと試してもらいたいことがあります。

それは
マンガを読むこと。

え?
マンガって・・・(。´・ω・)?

子育てをするなら
間違いなく
あなたを助けてくれるマンガです。

子育て中に手放せない!子どもの謎行動がみえてくるマンガ

子どもの数々の謎行動。

大人の考えをまったく無視しているようで
ドッカ―ンと怒りたくなる気持ち

とってもよく分かります。

ただ、大人にも都合があるように
子どもにも
子どもなりの都合があることを

このマンガは教えてくれました。

とにかく子育て中に悩みがちな事例がたくさん

この本は
マンガで具体的な事例を紹介してくれて
とっても納得しやすいんです。

  • ほめる、叱る
    どんな状況で、どうすればいいの?
  • 甘える、甘えさせる
    どっちがどういう意味?
  • 子どものやる気を引き出すには
    どんな言葉がけをしたらいいの?
  • きょうだいの子育てって
    何か変えた方がいいの?

それ聞きたかった~!

と、切実に思っていた内容が、
わんさかてんこ盛り。

何度読んでも
得られるものがあります。

読者からの育児相談の回答も
なるほど~と思えることばかりでした。

本に載っている相談例

  • キレない子に育てるためには、どうしたらいい?
  • ルールを守らず、注意してもまた繰り返します
  • 甘えが強い子は、ちゃんと自立できるのでしょうか?

キレない子・・・
ほんとにそう育ってほしいかも・・・

親に心の負担を押し付けないのが助かる

子育て本の中には、

「こうすべきよ!」と
強く指示をしてくる内容のものもあります。

本なので
「こうすべき」がマニュアル風に
たくさん羅列されていることも。

参考にはなるけれど
心に負担として残ることがあるんです。

あ、私の場合ですけどね。

ちゃんとできないから
だめだなぁ・・・私。

なんて、なぜかへこんでしまったり。

その点、子育てハッピーアドバイスシリーズは
書いてあることが
全体的にふんわりと優しいんです。

すぐはむずかしいですよね、
いつも大変な思いしてますもんね。

ただ、ゆっくりとでいいから
こうなったらいいよね、というスタンス。

やさしく語られるので
思わず涙ぐんでしまったことも
数知れず。

そう!
世の中の親は
みーんな頑張ってる!!

だから無理しなくていいんだよ!

これは
私も、声を大にして言いたいですね。

(自分にも、ね。笑)

まとめ

子育て本を
おそらく100冊以上は読んでいる
私がみたところ

シンプルでいて
親を楽な気持ちにさせてくれる
良書ですね。

個人的には、
イラストのほんわかした雰囲気も好み♡

あなたの気持ちが、少しでも落ち着いて
前向きに、ラクに
子どもと向き合えることを願っています。

ここまで到達したあなたへ「おみやげ」です*:.。.:*ドウゾッ*:.。.:*(●´ω`)ノ



ここまで読んでくださって
ありがとうございます!


ステキな縁を感じる あなたへ


●どうぞ「おみやげ」をお持ち帰りください●



ブログが続けられない?
ハードルを感じる?

講座ではブログを続けるためのヒントを
7日間かけてお伝えします!

ブログで発信し続けて
人生をハッピーな方向へ
激変させましょうね♪




このマンガで子どもの謎行動の真実がみえた「3~6歳の子育てハッピーアドバイス」
この記事をお届けした
「聞きまとめライター」くるみんの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアしてみる

スポンサーリンク
トップへ戻る