【ワーママ姉妹】常識を疑いまくるYouTubeチャンネル作りました

シェアしてみる

動画を編集するスキルを磨くことと、YouTubeブームに乗ってみようということで、チャンネルを立ち上げてみました。

テーマは、「ワーママ姉妹 とことん常識を疑う」

  • 今のままでいいの?
  • 常識にとらわれて、身動きとれなくなってない?

気付かないところに「常識」の罠があるよね、という気付きをもとに、このテーマを決定。

私自身、かなり常識に振り回されている方なんですよね。

  • 母親だから、こうあるべき!
  • 妻だから、○○しなきゃいけない!
  • 働く大人として、これが当たり前!

こういった思い込みによく引っ張られては、落ち込んだり、精神力を削ったりしています。

だから、この機会にとことん「常識ってなんだろう?」ということについて考えていくつもりです。

今後はYouTubeチャンネルの更新頻度が高くなっていくかもしれません(;^ω^)

記念すべき第一回のテーマは「雇われワーママからフリーランスになったきっかけ」。

チャンネル登録は、どうぞお気軽に~^^

ワーママ姉妹ってどういう意味?

YouTubeチャンネルのタイトルに掲げた「ワーママ姉妹」について。

じつはこのチャンネル、実の姉妹のトーク形式で進んでいきます。

  • 姉:kurumi
  • 妹:chiharu

じつは、私と妹は、お互いに子育てをしながらフリーランスとして働いているんですね。

だから最近、使われるようになった「ワーママ」というキーワードを使ってみました。

ワーママとは

「ワーキングママ」を略した言葉。

子育てにいそしみながら働く女性を指す。

いわゆる「ワーキングマザー」と同義。

ちなみに、私は富山県という地方に住んでいるのですが、妹は横浜在住。

離れて住んでいるので、「ZOOM」というツールを使ってオンライン上で収録を行っています。

  参考記事  

地方ライターだからこそ使い倒したいツール「ZOOM」
「ZOOM」って最近よく聞くけれど、一体何それ!? カンタンに言うと、遠くにいる人と無料でおしゃべりできるツール。ただ、ZOOMには単なる通話サービスを超えた「使えるポイント」満載!ライターなら、活用方法を具体的にチェックしといて損はないですよ。

ラジオみたいなノリなので聞き流すくらいでOK

普段からあまり顔出しをしていない私ですが、「YouTubeでやっていけるの?」って思っちゃいますよね。

大丈夫です!笑

顔出しするのではなく、主に音声中心としてやっていくからです。

だから、ただ見るのではなく、

  • 家事をしながら
  • 通勤のついでに
  • 作業中の気分転換に

気軽に聞くスタンスで楽しんでいただけたらいいのかなと考えています。

「ワーママ姉妹」で話す内容は、「メモメモ!」と堅苦しく聞くよりも、ふんわりと聞き流しながら、ジワジワ意識改革をするのにピッタリです。

そうそう、姉妹ふたりが話しているので「どっちがどっち?」みたいになるかもしれません。

私たちの声って似ているんでしょうかね?

本人たちにとっては分からないのですが、ひとつだけ断言できることがあります。

妹のchiharuの方が、ハキハキしゃべっていて、聞きやすいということ。

声に関する勉強をしてきている妹なので、スキル的にはまったく及びません(;’∀’)

なので、すぐに聞き分けられるかと思います。

私も精進します!!

【ワーママ姉妹】を聞いた方がいいのはどんな人?

「ワーママ姉妹」のYouTubeチャンネルは、どのような人に合っているのかというと

  • 働いている女性
  • 子育て中の人
  • 毎日もやもやしながら過ごしている人

以上のような方に聞いていただければいいな~と考えています。

感想などを直接送ってくださると、マジで喜びます。

こんな「常識」を疑ってほしい!

というような要望や質問なども受け付けています。

  要望や質問はこちらから  

お問い合わせ
お問い合わせはこちらからどうぞ!

あとは姉と妹、お互いにメルマガを書いていますので、そちらに登録していただけるとより濃い関わりができますよ~^^

この記事の下にあるワークシートのプレゼントを申し込むだけで、メルマガ登録完了です。

 
ワークシートの
プレゼントを
受け取る⇊

スポンサーリンク

シェアしてみる

スポンサーリンク
トップへ戻る