なぜか続かない情報発信…1人だと心が折れがちだけどチームで動けば進みがはやい!

シェアしてみる

新たなプロジェクトに関わることになりました。

それは「夫婦問題解決プロジェクト」の情報発信を全面的にサポートするというもの。

Webライターとして、

  • ホームページのデザイン・レイアウト
  • 簡単なバナーの作成
  • コンテンツ作成(YouTubeなど)
  • 定期的な情報発信のサポート

以上の各種サポートを行うという内容です。

今回、YouTubeチャンネルの構築にもチャレンジしています。

というわけで、今回は「情報発信はチームで取り組んだ方がうまくいく!」という内容について書いていきますね。

 

情報発信ってひとりだとなかなか続かないですよね…

定期的な情報発信って、やったほうがいいと思っていても、なかなか続かないことありませんか?

じつは私も、単独でやっているとサボりがちになりやすいです……(;’∀’)

でも誰かと一緒にやっていると、なぜか頑張れちゃうんですよね。

記事の冒頭でもお伝えした通り、私は情報発信のサポートを行っています。

例えば「夫婦問題解決プロジェクト」では、月に2回のミーティングを行っています。

そこで同時にYouTube用の収録。

次のミーティングまでに動画を編集して、YouTubeへ予約投稿をするという流れ。

今のところ、火・木・土曜日に動画がアップされる仕組みをつくっています。

ちなみにYouTubeといっても、がっつり「動画」というよりは、トーク形式のラジオ番組のような形式なんですね。

寄せられた夫婦問題の悩みについて、夫婦問題解決プロジェクトのリーダーであるカウンセラーの田川さんが答えていくわけです。

私は、サポーターとして質問内容を読み上げるなど、「声」の出演をしています。

(↓以下の画像をクリックすると、YouTubeチャンネルにとびます)
 
 

これまで聞きまとめライターとして、インタビュー記事を書いてきた経験が活かせたかな、と思っています。

私のトークスキルは、まだまだ磨く必要がありそうですが……(;’∀’)

ただ、夫婦問題の悩みについては、私も「あるある!」と首を縦にふるような内容ばかり。

サポーターとして参加しているだけでも、かなり勉強になります。

ありがたや〜。

他にも情報発信の仕組み化をサポートしています

他にもいくつかプロジェクトに関わっていますが、だいたいは2人~3人といった少人数のチームで情報発信をまわしています。

例えば、YouTubeチャンネルにすでに動画をたくさんアップしている人のサポート。

動画内容を文章化して、ブログ記事としてアップ。

話している内容をそのまま書き起こすのではなく、キーワードを設定してSEOを意識しつつ記事を作成することもしています。

私が妹と立ち上げている「ワーママプロジェクト」も、チームでサイトとYouTube、ポッドキャストを育てています。

別のプロジェクトでは、メルマガ作成の代行なども行っています。

チームで動いている方が、コンテンツを作成するスピードが違うな、と自分でもビックリしているくらい。

情報発信はチームの方がフィードバックがあって刺激になる

コンテンツ作成のスピードアップもそうですが、やはりチームの方がモチベーションが上がりやすいです。

個人的にですけれどね。

  • 誰かが見てくれる!
  • チェックしてくれる人がいる!!
  • 私、ひとりじゃない!!!

それだけで、私の中では頑張ろうって思えるんですよね。

単純だなぁ、私。

それにひとりでやっていると、どうしても自分に甘くなっちゃうんです。

「最近、頑張ってるから明日でもいっか」みたいに。

このブログの更新など、ほとんど進まない時もありました。

(今、進んでいるかどうかは置いといて。笑)

チームの力を知ってからは、ブログに取り組む姿勢も変わってきましたね。

以前だったら、ブログのページをポチっと開こうとすることすら億劫になっていましたから。

チームの力、フリーランスとして個人で働いているからこそ、実感しますね。

ホント、仲間がいるってありがたい。

記事や動画編集の進め方について、いかに効率を上げるか。 

そんな視点ももつようになりましたね。

スキマ時間の使い方など、改善に改善を重ねているところです。

こういうのを考えるのも好きなんだな~と、最近、気付きました。

でも、これだけ情報発信を楽しめるのは、ステキな人との出会いがあってこそ。

人生、ご縁ですね~。

 
ワークシートを
試してみる☟

スポンサーリンク

シェアしてみる

スポンサーリンク
トップへ戻る