これ真似できそう!賃貸で参考になるインテリアブログ10選

シェアしてみる

オーナメント

こんにちは! 飛花くるみです。

いつもスッキリした部屋を目指しているのですが、
なかなか理想通りにはいかないものですね。

インテリア雑誌や片付け本をみるたび、うっとりと理想の部屋を思い浮かべるばかり。

年末に向けて、がんばるぞー、と意気込んでいます。

さて今回は、賃貸のインテリアブログをいろいろご紹介いたします。

なぜ、ブログなのか?
インテリア雑誌とかじゃだめなの?

そんな疑問にも答えていきますよ。

SPONSORED LINK

手が届きそう! 賃貸インテリアの見本ブログ

まずは、賃貸に住んでいながら、
インテリアを工夫している方たちのブログを紹介していきます。

インテリア雑誌に載っているような、
完璧に整ったインテリアを見るよりも、こういった

「ちょっと手が届きそう」

な感じのインテリアを見る方が、より心が動く気がしませんか?

個人的に気になるブログを選んだので、多少偏りがあるかもしれませんが。

ざっくりと4つのグループに分けてみましたので、どうぞご参考までに。

<ナチュラル系インテリア>ブログ

「SLOWLY ENJOY DIY 心地よく過ごすお部屋づくり」
自分らしい生活空間で 心地よいスローライフ!   
             を目指して発信してま~す

「*Little Home*」
シンプルにナチュラルに…風通しのいい暮らしを♪

「ボンビーハッピー!」
14㎡収納なしワンルームをスッキリ整理収納!モノが少なくても幸せシンプルインテリアを目指します♪

<カップル向け>ブログ

「インテリアと家具で幸せな二人暮らしを?新生活応援ブログ」

結婚を視野に入れているカップルには、
こちらの記事↓が参考になりますよ!

<ファミリー向け>ブログ

「築50年の団地再生ライフ(DIY奮闘日記)」

「SNG LABORATORY +」
2LDKの狭い賃貸アパートを DIYや100均リメイクで 可愛く 子供と暮らしやすく なる様に奮闘中です
子育てや日常の日記と一緒に綴っていきます。・:+°

「素敵なおうちに住みたいな」
賃貸マンション(築数十年)に居住中。
整理されていて…使い勝手が良くて…とにかく居心地が良い…家族みんなが早く家に帰ってきたくなるおうち。
そんな素敵なおうちになれるように日々模索するブログです。

「2LDK*賃貸アパート*ふたりぐらし」
賃貸アパートだけど,気持ちよく暮らしたい。

<カフェ風インテリア>ブログ

「ME CRAFT. ehami賃貸DIYブログ」
【築25年以上の賃貸アパートをDIY】
カフェレストラン風インテリアを目指しています。
原状回復を考えながらの賃貸DIYをブログしていきます★
ホームセンター、100均大好きです。

「*おうち カフェ化計画*」
新婚 築23年の賃貸マンションでカフェ風インテリアを目指しています***

カフェ風は根強い人気を感じますね。

女性向け雑誌でも、
よく紹介されているジャンルのひとつですもんね。

賃貸だとあんまり工夫できないイメージ?

壁面インテリア

「インテリアにこだわりたいけど、
賃貸だから、なかなかうまくできないのよね」


そう思い込んでいる方、いらっしゃいませんか?

現に、私がそうでした。

自分の所有物じゃないし、
いつかは出ていかなければならないから、下手なことはできないよね、と。

インテリアにこだわることに憧れていながらも、
満足のいくお部屋づくりができないことが続いていました。

でも、大丈夫!

ただ、先ほど紹介した見本ブログのように、
賃貸でもインテリアを工夫することは
誰にでもできます。

なぜできないのか?

それは、
きちんとしたルールを確認できてはいないから
ではないでしょうか。

賃貸についての最低限のルールを確認しておく

自分らしいインテリアを考える前に、
まずは賃貸におけるルールを把握すると、
できることが明確になってきます。

ここを知らないと、後で
退去の際にトラブルになりやすいので、
きっちり押さえておきましょう。

まずは、大きなルールから。

賃貸に住んでいる以上、その部屋は、人からの借り物であるということ。
退去の際には原状回復をしなければならない、というのが前提です。

原状回復とは、
部屋は使えっていれば時間が経つにつれて汚れるのは仕方がないけど、
故意に傷つけたり、防ぐことができる汚れに関しては、
住人が費用を負担してね、という決まり。

くわしくまとめてあるものを引用すると、こんな感じです。

「原状回復のガイドライン」にみる住人の負担区分

・飲みこぼし等の手入れ不足によるカーペットのシミ、冷蔵庫下のサビを放置した床の汚損、引越作業等で生じた引っかきキズ、賃借人の不注意によるフローリングの色落ち
日常の清掃を怠ったため付着した台所のスス・油、結露を放置して拡大したカビ

・シミ、クーラーからの水漏れを賃借人が放置して発生した壁等の腐食、喫煙によるヤニ等でクロスが変色したり臭いが付着している場合、
重量物をかけるためにあけた壁等の釘穴・ビスで下地ボードの張替えが必要なもの、天井に直接付けた照明器具の跡、落書き等故意による毀損・ペットにより柱等にキズが生じ、または臭いが付着している場合

・風呂・トイレ等の水垢、カビ等、日常の不適切な手入れもしくは用法違反による設備の毀損、鍵の紛失または破損による取替え、戸建て住宅の庭に生い茂った雑草の除去

よく言われているように、
壁や床に穴をあけたり、過度な汚れは避けようね、ってことです。

ただし、物件ごとに細かなルールが異なることがあります。

賃貸を契約する際に、
書類を見ながら説明を受けているはず。

入居契約をした時の書類に
改めて目を通しておくとよさそうですね。

うっかりや事故で穴をあけてしまった際には、こちらの記事へGO!▶▶▶

賃貸に暮らしていてもインテリアを楽しめる!

洗面台

基本的なルールさえ分かれば、
それを守れる範囲で
インテリアコーディネートを楽しむことができます。

好みの家具を配置する以外にも、
カーテンを工夫したり、照明を変えるだけで、
部屋の雰囲気は大きくかわります。

賃貸向けの
貼ってはがせる壁紙シートなども充実しているので、
それを活用してみるのもいいかも。

賃貸だからといって、
インテリアへの夢をあきらめなくていい、
といえますね。

こちらの記事で、さらなる希望を受け取るべし▶▶▶

インテリアって難しい?

さぁ、いざインテリアコーディネートをしよう! と思い立っても、
何をすればいいか分からないことがありますよね。

そんなときは、まず方針を決めましょう。

・自分でコツコツ挑戦する
・プロに相談する

もし、あなたが
コツコツやっていこうと決めたならば、
ひとまず小さなスペースからはじめることをオススメします。

お気に入りの雑貨を並べたコーナーを作ってみる
トイレの中を自分らしい空間にする、など。

手を動かすうちに、コツが分かってきますし、
あなたの好きなインテリアの傾向も
よりハッキリと見えてきます。

もしプロに相談する場合は、
あなたが好きなインテリアの方向性を決めることが先です。
雑誌やネット上の画像から、理想に近いインテリアの写真を集めるのがいいかも。

インテリアショップ意外にも、
個人的にインテリアコーディネートを引き受けてくれる方もいますので、ネットでいろいろ探してみましょう。

暮らしが続く限り、
インテリアとの関わりは途切れることがありません。

気長に楽しむ姿勢が大切なのではないでしょうか。

賃貸インテリアのブログチェックで得られるもの

賃貸住宅で暮らしながら
インテリアに取り組む人の様子を
リアルタイムで知ることができるのが、ブログのいいところ。

ほかにも、ブログをチェックすることで、
メリットになるのは、こんなところですね。

  • インテリアについての視野が広がる
  • 自分で考えつかないようなアイディアを得られる
  • モチベーションアップに役立つ
  • インテリア仲間を見つけられる
  • 悩んでいることに対しての答えが見つかる(こともある)

私自身、たまに
賃貸インテリアのブログをチェックします。

いろんな方の
インテリアのアイディアに素直に驚きましたし、
私もやってみようって気持ちが大きくなりました。

インテリア雑誌とは違った、
リアルさや身近さを感じさせるところも、
ブログ独特のものですよね。

まとめ

今回は、賃貸住宅のインテリアブログについて書きました。

POINT

  • 賃貸でもインテリアに凝ることはできる
  • 賃貸における最低限のルールを確認する
  • インテリアブログを参考にして、あなたのインテリアに活かそう

まとめると、以上のような内容でした。

あなたにとって、
真似したくなるようなインテリアブログは見つかったでしょうか?

ステキなブログを発見したら
私にこっそりと教えてくださいね。笑

次の記事はこちら▶▶▶

毎日を楽しく過ごすために
あなたらしい「おしゃれな収納」を見つけてみませんか?

収納に楽しく取り組んで
ていねいな暮らしを実現するのをお手伝いしたいっ!

そんな願いをこめて

賃貸インテリア専門店「おしゃれ収納がかなう店」を開店しました!

見ているだけで楽しくなる
ステキな収納アイテムを取り揃えました。

特に「タナラボ」シリーズが使える!

ゴチャゴチャからスッキリへ
収納家具を変えて、お部屋をランクアップしたい方は必見♪

ここまで到達したあなたへ「おみやげ」です*:.。.:*ドウゾッ*:.。.:*(●´ω`)ノ



ここまで読んでくださって
ありがとうございます!


ステキな縁を感じる あなたへ


●どうぞ「おみやげ」をお持ち帰りください●



ブログが続けられない?
ハードルを感じる?

講座ではブログを続けるためのヒントを
7日間かけてお伝えします!

ブログで発信し続けて
人生をハッピーな方向へ
激変させましょうね♪




スポンサーリンク

シェアしてみる

にほんブログ村★参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
スポンサーリンク
トップへ戻る